トップお知らせ・プレスリリース今実践できる電気代の節約術
newsお知らせ・プレスリリース

今実践できる電気代の節約術

2021.01.14

各家庭によっすぐて毎月の電気代は様々です。

常に節約を意識している家庭や何も気にせずに悠々気ままに生活している家庭など・・・私は後者でありたい。

しかし!!そんな訳にもいきません!家族の財布の紐を握っていいるのはこの私。いざという時にお金が無いなんて主人には言えません。毎月うまいことやり繰りして、こっそりヘソクリだって貯めたい。ポイントも貯めたい。もらえる物はもらいたい!

世の中の主婦はそう思うものです。

そこで日々の生活の中で少しでも意識をすれば節約できることは何かと考えた時に辿りついた先が「電気代」でした。

みなさん、冬の1月~3月の間の電気代が年間で1番高いとされていることをご存知でしょうか?

冬に絶対に利用する物と言えばエアコン。冬はエアコンの電気使用量がグンと上がります。

冬の電気使用量には気を付けよう

①エアコンの使用量

なぜ、冬のエアコンの使用量が高くなるのか。案外知られていませんがエアコンの使用量は温度が関係しています。室内の温度を外の温度の温度差が大きいほど電力を消費するため、電気代が高くなります。

エアコンの仕組みは室外機から外の空気を取り込み、その空気を温める又は冷やすして室内に送風する仕組みになっています。

夏は暑くても外と室内の温度差は10度も満たないです。また、室外機を日陰にすることでより温度差がなくなり、節約に繋がります。

②洗濯・乾燥の利用回数の増加

冬場は厚手の衣類や寝具が多いため、自ずと洗濯の回数が増えます。また天候に左右されやすくなるため、乾燥機、浴室乾燥の使用で電気代がグンと上がります。

③日照時間が短くなり、在宅時間が長くなる

人が家にいれば電気代が高くなるのも当然。夏は日照時間が長いため、外出時間が増えます。また、昨年からコロナウイルスの影響で外出自粛や在宅勤務が増えたことで例年よりも在宅時間が長く電気代が高くなっていると思います。

冬の電気代を安く抑える方法

①窓や隙間の遮熱対策の徹底

せっかく温めた部屋でも窓ガラスやアルミサッシの窓は室内から室外へと温かい風を逃してしまいます。カーテンを二重にしたり、マスキングテープで隙間を遮熱しましょう。

オススメは遮熱シートや遮熱塗料です。ホームセンターなどでも購入できる簡単でお得です。窓ガラスに張り付けるタイプの販売されています。

カーテンをしっかり閉めるだけでも効果はあるので、気にかけてみましょう。

②エアコンの暖房は自動運転モードで決まり!

常に29度~30度で設定していませんか?

エアコンがもっとも電力を消費するのが電源を入れてから室内と室外の温度の差がある間です。電源を入れてから設定温度まで室温を上げたら、その後は自動運転モードで運転が切り替わるのyで節約に繋がります。弱モードは電気代の節約に思えますが、同じパワーで稼働し続けるので電気使用時間が長くなります。

③暖房器具の使い分けをする

暖房器具はエアコン、電気ストーブ、ファンヒーターなど一部を温める物と部屋全体を温める物があります。

家が寒いからと言って常にエアコンを使用するのも電気代だもったいないです。

少し足元が寒いな、脱衣場が寒いなって時は電気ストーブやファンヒーターがオススメです。エアコンは部屋全体を温める物なので、温まるのに時間がかかります。

暖房器具の使い分けは冬の節約には基本です。

④加湿器の使用

体感温度を上げるのに加湿器を使用するのもオススメです。

室内の温度が低く、乾燥してしまうと部屋が寒く感じるだけでなく、ウイルスも活性化しやすくなります。

加湿器を使うことでまた電気代が高くなると気にされる方は洗濯物を室内に干したり、奥を張ったコップを置いておくのも効果的です。

では、そもそもの電気代を節安するためにはどうしたいいのか。手軽に簡単に、無意識のうちに節約できてしまう上手い話しはないのか。

そこで知ったのが「ヱビス電力」です。

ヱビス電力とは

「ヱビス電力」は2017年11月1日に経済産業省より許可を受けた(株)シグナストラストが運営する新電力です。2016年4月より低電力が自由化にな、ご家庭からオフィス・店舗に至るまで自由に電力を選べる時代になりました。ヱビス電力は商売繁盛・大漁豊作の七福神・恵比寿様のように、ご家庭からオフィスに至るまですべてのお客様に安心・安全な電力を365日大手新電力様より断然お得な価格でお届けし、豊かな生活をサポートいたします。

ヱビス電力の特徴

・初期費用0円!

新電力でありがちな申し込み時の事務手数料は一切なし!

0円で月々のコスト削減を始めましょう!

・カンタン切り替え

申し込みは3分で完結♪

ご契約中の電力会社の明細があれば2分で記入完了です。

・分かりやすい料金プラン

ご家庭、法人問わず地域電力会社価格より5%オフ!

・毎月の電気料金をポイント還元!

個人のお客様に限り電気料金200円につき1ポイント進呈。

・安定供給

三井株式会社×ヱビス電力

・電気使用状況がリアルタイムで見える!

無料のWeb明細のご選択で30分ごとの電気使用量がリアルタイムで見える!

新電力とは

新電力とは、一般的過程が契約するような大手電力会社10社(北海道電力、東北電力、東京電力、中部電力、北陸電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力)とは異なる電気事業者のことで、正式には「特定規模電気事業者」といいます。

ヱビス電力へのカンタン切り替えステップ

①必要書類

・本人確認書類

・電気料金明細書(コピー可)

・エビス電力申込書

・お支払い情報記載書類

・金融機関口座情報/クレカ情報書類

②ご契約のご確認

ヱビス電力カスタマーセンターから連絡が来ます

③決済登録

クレジット決済のお客様は決済情報登録フォームへ返信、口座振替のお客様は専門用紙を返送

④スマートメーターへ交換

既存電力会社が作業を行います。※作業スケジュールは直接連絡が来ます

⑤利用開始

切り替え完了後にヱビス電力の電気料金が適応されます

根本の電力会社を新電力に切り替えることで、意識せずに簡単に電気代の節約ができます。

また、ポイントも同時に貯めることができるのでお得中のお得!!!

この冬は私も利用している「ヱビス電力」に切り替えて電気代の節約をしてみませんか?